アトピーのかゆみから卒業する方法

こんにちは。

アトピー改善ナビゲーター

英気治療院の阿部です。

このビデマガではアトピーを味方にするためにで「体の状態を読み解く」について7回に渡って私の考えをお伝えいしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

知っておくべき体の状態 まとめ

体は良くなるように変化します。

その意図を読み取ることができれば、改善できます。

感覚と体の状態は一致しない

感じている感覚と、実際に起きていることにズレを生じることがあります。

この場合ですと、体はなかなか良くなりにくいです。

感じている時に、その部分を確認して見ましょう。

そうすることで、何がその感覚を引き起こしていたのかがわかります。

症状が起きいない時の状態を把握する

その観察する部分にはポイントがあります。

目に見えていないところ

感覚を感じていない体の変化

これらを観察することで、全身で何が起きていたのかがわかります。

そこに改善のヒントがあるのです。

自分にとってのボーダーラインを知る

感覚を感じつ時には、何かの兆しです。

無意識に改善してしまうものは、感覚として登ってきません。

その知らせにいち早く気づけることで、早く良くなります。

自分の感覚の感度が上がれば、痒みにすら依存しなくなるのです。

さて、いかがでしたでしょうか?

体を観察することが改善の鍵です。

是非とも、感覚だけで対処するのでなく、観察することもされて見てくださいませ。

次回はのアトピーの正体のシリーズで「アトピーの由来」についてです。

お楽しみにしていてくださいませ

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事