2週間痒み続ける目や顎の原因と対処法

こんにちは
 
原始反射について学んでいたら
 
その知識や手法が必要な方が来院されました
 
 
学びのタイミングは
患者さんの必要を引き寄せるみたいです
 
 
どうも、
英気治療院の阿部です。
 
悩みを持っている方と
解決したいと考える人とは
 
どうも引き寄せるみたいです。
 
そんな悩み解決に動画で答えて見ました。
 
本日の動画はこちら!
「2週間痒み続ける目や顎の原因と対処法」
 

 
 
 
もし、チャンネル登録がまだのかたは、こちらから登録されてくださいませ
https://www.youtube.com/channel/UCvZyB4PlOAIcW-FBSf-phAw
 
アップされたら通知が行きます。
 
 

●体の姿勢が意味することとは?

 
体の姿勢は、使っているように形作られます。
 
動作の繰り返しが習慣になり、それが筋肉や骨格を形作ります。
都合の悪い動作を癖と呼ばれます。
 
 
このような無意識の反応は、動作に限らず、私たち人間は発育の過程で経験します。
それを「原始反射」といいます。
 
161568
原始反射は大人になっても残ることがあるそうです
 
 

●無意識の働きが怪我、体を変える

 
姿勢の癖は、体をよくしたいという働きがけのこともあります。
 
また、姿勢に限らず「原始反射」と呼ばれるものも、生きるために必要な反応の1つです。
 
しかし、この発育の過程で原始反射の過程をすっ飛ばしてしまうと、大人になっても反射が残ることもあります。
 
その反射が、体の扱い方を妨げてしまうことがあります。
 
学習障害や感覚乖離につながり、症状を引き起こします。
 
161569
栄養不足でも感覚乖離が起こります。今の現状を把握するための知恵が必要になってきます。
 
 

●観察することで答えが見えてくる

 
このような体の反応は、知識として知っていることと、どんな風にして発言しているのかの観察が必要です。
 
よくしたい働きがけなので、体の反応が意味することを見つけることができれば、改善の糸口となります。
 
アトピーで起こる行為もそんな体の働きがけの1つです。
 
 
 
そんな症状の紐解き方をまとめた動画はこちら。
「2週間痒み続ける目や顎の原因と対処法」
 
 

 
 
 
最後までお読みくださり
ありがとうございます。
 
PS1—————————————————————————————
当院では、自分でアトピーをよくできる場を設けております。
アトピーセルフケアセミナー
(毎月開催)
4月開催は29日(日曜)
14〜16時「ラベルの読み方」についてです
http://atopy-kaiketu.com/wp1/?page_id=7543
 
 
ZOOMでのweb勉強会も毎月開催中
(1時間程度)
FBで友達申請していただいただのち、参加希望の旨で招待させていただきます
 
 
PS2—————————————————————————————
 
販売1週間で諸藩が売り切れた
冊子で学ぶアトピーケア
 
冊子教材「アトピーの教科書」
http://atopy-kaiketu.com/wp1/?page_id=6369
 
PS3—————————————————————————————
 
薬に依存しないために
セルフケアで体をよくしてみませんか?
 
 
映像教材「アトピーセルフケア」
http://atopy-kaiketu.com/wp1/?page_id=6437
 
 
 
 
 
 

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事